森語堂(中国の作家)の考える"恋愛"とは―

恋愛とは―それ自身一つの掟(おきて)

恋愛はそれ自身ひとつの掟のようなものであり,その人の人間の進路を定めてしまう
by 森語堂(中国の作家)