プブリリウス・シュルス(古代ローマ喜劇作家)の考える"恋愛"とは―

恋愛とは―涙のように目から発して胸に落ちる

著作「金言集」より
by プブリリウス・シュルス(古代ローマ喜劇作家)