イワン・ツルゲーネフ(露作家)の考える"恋愛"とは―

恋愛とは―ある一人の人間のそばにいると、ほかの人間の存在など、まったく問題でなくなること

「ある一人の人間のそばにいると、ほかの人間の存在など、まったく問題でなくなることがある。それが恋というものである。」~「初恋」など、恋愛に関する著作の多いロシアの小説家の言葉です。
by イワン・ツルゲーネフ(露作家)