あの有名人が、かの歴史上の人物が、芸術家が、あなたが、みんなの考える"恋愛"とは―

アナタの「恋愛とは」は携帯サイトから投稿できます!ぜひアナタの「恋愛とは」も教えてネ!

恋愛とは―互いがつないだ気持ち

「両想い」はお互いにつないだ気持ちだと思うし「片思い」は相手へつなぐ気持ちだし私は互いの気持ちがつながれば良いですけどね。
by あき(恋愛マスター)

恋愛とは―心の分かち合い!?

「好き」って気持ちも「愛する」って気持ちもその人とつないだ心かなって私は思います。
by あき(恋愛マスター)

恋愛とは―幸せなイベントのひとつ

人によって幸せだと思える瞬間は異なると思いましたので恋愛は幸せなイベントのひとつとさせていただきました🔚
by ヤクルト(恋愛マスター)

恋愛とは―助け合いの基本

お互いの足りないところを補い合って助け合っていくから。
by ナンバーワン(恋愛マスター)

恋愛とは―人生のスパイス

恋愛には色々な味があってドキドキしたりさみしくなったり色々な感情を味わさせてくれる特別で刺激的なものつまりスパイス
by まゆ1213(恋愛マスター)

恋愛とは―自分を変えてくれるもの

今まで、おしゃれや見た目に気を使ってこなかった子も、恋愛をすると変わるんじゃないかな??自分に自信がなかった子も好き人と付き合えたら自信もてるんじゃないかな恋愛ってそういうもんだとおもう😍!!
by みさき(恋愛マスター)

恋愛とは―胸がキュンとすること

恋愛する・・・つまり誰かの事を好きになると誰もが一度は経験する事なのです。胸がキュンとなるのは、誰かを好きになったサインなのです。
by ゆい(恋愛マスター)

恋愛とは―切ない物語

人を好きになればなるほど切なくなるものなのです。けれど、いつかはその恋はみのるのです。
by ゆい(恋愛マスター)

恋愛とは―ドキドキするコト!!!

好きな人といればもう離れたくないと思うコト。好きな人といれば胸がドキドキしたりするコト。
by みぃ(恋愛マスター)

恋愛とは―私の楽しみ

恋してないとウキウキしない。キュンキュンしたーい!!
by なおみ(恋愛マスター)

恋愛とは―鼻が痛くなるもの

告白が成功して嬉しくて鼻が痛くなるし、失敗して涙が出て、痛くなる。
by マシュマロ(恋愛マスター)

恋愛とは―たまご

守ってあたためて、ようやく成長する。今の恋愛も大事に守りたいですね。
by ゆみたん(恋愛マスター)

恋愛とは―不安定な愛

安定してないからこそ、ときめくし、ドキドキもする。
by ぴよコ(恋愛マスター)

恋愛とは―分け合えるもの(50:50)

愛し愛されれば、喜怒哀楽全てを分け合ぇ、助け合ぅ力を発揮できます。愛こそが癒しです。
by いづ様(恋愛マスター)

恋愛とは―分け合えるもの(50:50)

愛し愛されれば、喜怒哀楽全てを分け合ぇ、助け合ぅ力を発揮できます。愛こそが癒しです。
by いづ様(恋愛マスター)

恋愛とは―恋して愛すこと!!

恋をしたらその人のこと、いっぱいいっぱい愛してあげることだとおもう!
by ずー(恋愛マスター)

恋愛とは―海みたいなもの

いろんな波があるように、いろんな感情が溢れ出すもの!押したり・引いたり…大きくなったり・小さくなったり
by ずー(恋愛マスター)

恋愛とは―若返りの魔法

恋したトキに、魔法にかかり、、、✨好きな人に会う度、魔法が身体に染み込んで行くw!! 笑))
by ♪苺恋゚+。・*(恋愛マスター)

恋愛とは―闇の中

闇の中で、僅かな光の先を目指して行く感じ…
by あゆみ(恋愛マスター)

恋愛とは―恋愛とゎ-もはや中毒ッ!!?

何故か片思ぃでも、ゎくゎくしちゃぅよね-♪゜+01度好きな人が出来たら、もォ恋なしてゎ人生がつまンなぃモンに思えちゃぅツ!!
by ♪苺恋゚+。・*(恋愛マスター)

恋愛とは―平和なスリル

ジャングルに行かなくても、デンジャラスなアクシデントに巻き込まれなくても、バンジーしなくても、たとえそれが平凡な人生であったとしても、一級品のスリルが味わえる、人生のエンターテインメント。
by 編集三号(研究員)

恋愛とは―人を成長させるもの

お互いに学べることがたくさんあるし、人として豊かになると思う。そうなりたいっていう想いもこめて☆
by あいりん(恋愛マスター)

恋愛とは―明日の糧

恋してないと明日楽しみにすること少ないよね。
by ぴよコ(恋愛マスター)

恋愛とは―

恋し愛する対象は常に人、人しかいないから。
by ライチ(恋愛マスター)

恋愛とは―泣きたくなる

好きすぎて切なくなる。一言の言葉で嬉しくなる一言の言葉で苦しくなる
by ちったん(恋愛マスター)

恋愛とは―ブルーベリーみたいな感じ

甘くなきゃ論外だけど、ほどよい酸味は必須。酸っぱい後味はキューっとくるよね。熟れすぎだとイマイチですか。
by 今日は大失敗のK(恋愛マスター)

恋愛とは―蜃気楼

近づくと消える。揺らめく気持ち。届かぬ想い。熱ければ熱いほどそれは消えずに誘惑の揺らめきを地平に晒す
by ぴよコ(恋愛マスター)

恋愛とは―焼き魚みたいなもの

この世のものとは思えないおいしそっ!な匂いがするんだよね。とくに外歩いてるときに匂うと。でもって、アツアツのジュージュー食べると最初の一口最高なんだけど、冷めるとなんかしょっぱくて、パサパサするの。時々骨が刺さったりして途中でたべるのイヤんなっちゃうことある。和風だけど、恋ってこんな感じかなあ。。。
by タッキーの恋人(夢)(恋愛マスター)

恋愛とは―常に何かを待っている状態

受身って意味じゃないけど、いろいろ待って、ドキドキしたり、ソワソワしたり、イライラしたり、喜んじゃったり、ガッカリしちゃったりしてますぅ、ハイ(^o^)/
by ぴーちっ(恋愛マスター)

恋愛とは―

咲けば美しく、枯れて実のなるものもあり、種を落とすものもある。たくさん咲くものもあれば、一輪のみのものも。太陽に向かうものもあれば、夜ひっそりと咲くものも。毎年咲くものもあれば、ひたすら待ち続けるものも。色も形もさまざま。大輪もあれば葉と見紛うものも。風や雨に打たれて散ることも。それでも花咲く野はとても美しい。
by ミツバチ(恋愛マスター)

恋愛とは―ため息と涙でできている

有名な戯曲「お気に召すまま」の中で、羊飼いシルヴィアスが発するセリフの一部。
by ウイリアム・シェークスピア(英劇作家・詩人)

恋愛とは―恋愛によって始まる

恋愛は恋愛によって始まる。 従っていかに強い友情からも弱い恋にしか移行できない
by ラ・ブリュイエール(仏作家)

恋愛とは―ポタージュのようなもの

若かりし頃、男性に求めるのは知性?名声?お金?と聞かれて、「そんなもの、私が全部持ってるわ。男は美しく、セクシーであればいいの。」と答えたフランスの大女優の一言。/恋愛はポタージュのようなものなの。初めの数口は熱すぎて、最後の数口は冷めすぎてるわ
by ジャンヌ・モロー(仏女優・歌手)

恋愛とは―目ではなく、心でみる

有名な戯曲「お気に召すまま」の一節。Love looks not with the eyes, but with the mind.
by ウイリアム・シェークスピア(英劇作家・詩人)

恋愛とは―甘美な花である

著書「恋愛論」より/恋は甘美な花である。しかしそれを摘むには、恐ろしい断崖絶壁までいく勇気がなければならぬ~たしかに勇気が必要だよね。
by スタンダール(仏作家)

恋愛とは―一時的精神異常

シニカルな定義が満載の著書「悪魔の辞典」より/恋愛- 一時的な精神異常だが、結婚するか、この病気の原因になった影響力から患者を遠ざけるかすれば簡単に直る
by アンブローズ・ビアス(米ジャーナリスト)

恋愛とは―決闘だ

恋愛は決闘だ。もし右を見たり左を見たりしたら敗北する~「ロマンの戦士」とも言われたノーベル文学賞受賞作家の言葉。著作「魅せられたる魂」より
by ロマン・ロラン(仏作家)

恋愛とは―お互いを知らない男と女に起こるもの

(愛とは)お互いを知らない男と女に起こるものである。Love is what happens to a man and woman who don’t know each other.~「最も永く続く愛は、報われぬ愛だ」というのも名言です。
by サマセット・モーム(英劇作家)

恋愛とは―熱病

なんか歌にありそだけどぉ
by バイトのぴよコ(研究員)

恋愛とは―人情の永久的な音楽

著作「品性論」より/恋愛は人情の永久的な音楽にして、青年には光輝を、老人には後光を与える~「天は自ら助くる者を助く」という言葉で有名な英国人作家の言葉です
by サミュエル・スマイルズ(英作家・医師)

恋愛とは―非常に恥ずかしいもの

著書「チャンス」より/しからば、恋愛とは何か。私は言う。それは非常に恥かしいものである。~彼はこの本の中でこうとも言っています。「私がもし辞苑の編纂者だったならば、次のように定義するであろう。『恋愛。好色の念を文化的に新しく言いつくろいしもの。すなわち、性慾衝動に基づく男女間の激情。具体的には、一個または数個の異性と一体になろうとあがく特殊なる性的煩悶。色慾の Warming-up とでも称すべき
by 太宰治(作家)

恋愛とは―ただ性欲の詩的表現を受けたもの

著作「侏儒(しゅじゅ)の言葉」より。以下のように続く/恋愛はただ性欲の詩的表現を受けたものである。少なくとも詩的表現を受けない性欲は恋愛と呼ぶに値しない
by 芥川龍之介(作家)

恋愛とは―二人が一体となること

「レ・ミゼラブル」の作者の言葉。「恋愛とはその二人が一体となることであり、ひとりの男とひとりの女とがひとりの天使となって融けあうことである。それは天国である。」
by ヴィクトル・ユーゴー(仏小説家・詩人)

恋愛とは―それは12世紀の発明である

19世紀のフランスの歴史家が述べたこの定義は、向こうでは結構有名なもののようです。このフレーズが言いたいのは、恋愛(愛)が、人類の始まりから存在する普遍的な感情じゃなくて、12世紀の西ヨーロッパの封建社会の限られた人によって「発明」されたものなのであるということのようです。まあ言葉の定義ってところに限ればそうかもしれませんが。。。日本も明治半ばに「Love」の翻訳語として恋愛という言葉が世に出
by シャルル・セニョボス(仏歴史家)

恋愛とは―激しいほど休息を欲している

著作「現代青春論」より。(恋愛は)激しいほど休息を欲しているということだ。恋愛にも日曜日がなければならない。それが辛うじて永続させる方法であり、つまり「忘却」の逆用である~恋愛にもお休みが必要ということですかね。
by 亀井勝一郎(文芸評論家)

恋愛とは―一緒に同じ方向を見つめること

著作「人間の土地」より。(愛とは)お互いに見つめ合うことではなく、一緒に同じ方向を見つめることである。Love does not consist in gazing at each other but in looking outward together in the same direction.
by A.サン・テグジュペリ(仏・「星の王子さま」で有名な作家)

恋愛とは―戦争のようなもの

「ボルチモアの賢人」と呼ばれたアメリカのジャーナリストの「Love」に関する定義その3。愛は戦争のようなもの。始めるのは簡単だが、止めるのは非常に難しい。Love is like war easy to begin but very hard to stop.
by H・L・メンケン(米ジャーナリスト)

恋愛とは―特定の異性にひかれて愛し慕うこと

新潮現代国語辞典より/特定の異性にひかれて愛し慕うこと。精神的・肉体的な結合を求める男女間の愛情。「ラブ」「リーベ」などの訳語という。こい。愛恋。
by 新潮社(辞典など)

恋愛とは―決して後悔しないこと

映画「ある愛の詩(1970年公開)」のラストで主人公のオリバーが呟く名セリフ。Love means never having to say you’re sorry.古典極まりない純愛映画なんだけど、やっぱり今見ても泣ける。
by エリック・シーガル(脚本家)

恋愛とは―麻疹のようなものだ

(愛は)麻疹(はしか)のようなものだ。遅くかかればかかるほど、この病気は重くなる。Love is like the measles -all the worse when it comes late in life.~早めにかかりましょう。
by ダグラス・ジェロルド(英劇作家)

恋愛とは―特定の異性に対して他の全てを犠牲に...

特定の異性に対して他の全てを犠牲にしても悔い無いと新明解国語辞典第六版より/思い込むような愛情をいだき、常に相手のことを思っては、二人だけでいたい、二人だけの世界を分かち 合いたいと願い、それがかなえられたと言っては喜び、ちょっとでも疑念が生じれば不安になるといった状態に身を置くこと。
by 三省堂(辞典など)

恋愛とは―想像の知性に対する勝利である

「ボルチモアの賢人」と呼ばれたアメリカのジャーナリストの「Love」に関する定義その1。Love is the triumph of imagination over intelligence.
by H・L・メンケン(米ジャーナリスト)

恋愛とは―美しき誤解

著作「愛の無常について」より。(恋愛とは美しき誤解であり)、誤解であって差支へありませぬ。そして結婚生活とは恋愛が美しき誤解であったことへの惨憺たる理解であります。理解は犠牲を要求します。絶えず理解を疑うことが、理解に近似する唯一の道です。~「結婚は恋愛の墓場である」と言った有名な評論家の恋愛定義です。
by 亀井勝一郎(文芸評論家)

恋愛とは―人世の秘鑰(ひやく)なり

「厭世詩家と女性」より/秘鑰=秘密の鍵のこと。このあとはこう続きます------恋愛は人世の秘鑰なり、恋愛ありて後人世あり、恋愛を抽(ぬ)き去りたらむには人生何の色味かあらむ、然(しか)るに尤(もっと)も多く人世を観じ、尤も多く人世の秘奥を究むるといふ詩人なる怪物の尤も多く恋愛に罪業を作るは、抑(そ)も如何(いか)なる理(ことわり)ぞ。~明治の時代に恋愛なくして、人生なし、と言い切った元祖恋愛至上
by 北村透谷(詩人・評論家)

恋愛とは―道端の花を摘むがごとし

道端に咲いている花を摘むには、まずその存在に気付き、そして自らかがむ必要があります。摘んでしまうと野に咲いていた花とはまた趣き(おもむき)が変わりますし、水をあげなければ枯れてしまいます。恋愛もまた同じではないでしょうか。
by 全力リス見習い(恋愛マスター)

恋愛とは―運命を演出すること

運命という決められたあらすじに、例え波乱万丈のストーリーが書かれていなくても、「恋愛」という演出で、胸に迫るドキドキ、ハラハラ、感動、涙、温かさのある素敵なステージになるはずです。
by 所長(研究員)